このエントリーをはてなブックマークに追加

無理に加入を迫られることは無い

見積もりを行えばその分有意義に自動車保険の比較を行っていくことはできるだろうけれど、その後しつこく勧誘を迫られるのでは無いかと心配をしてしまう人も多いことだと思います。
見積もりを行ったがために加入をしつこく迫られてしまったとなれば、気の弱い人の場合には精神的に苦労をすることになりますので、この点について心配をすることも仕方が無いことだと思います。
しかし、自動車保険の見積もりというのはこれを行ったからといってしつこく加入を迫られるようなことはありませんので安心をしてください。
自動車保険の見積もりを行った後、入力した住所に保険会社から加入を勧めるダイレクトメールなどが届くことがありますが、これは基本的にはそう長く送りつけられることはありません。
多くても二、三回程度しか届くことは無く、その後はぱたっと収まりますので特に心配をする必要は無いでしょう。
稀に電話をかけて加入を勧めてくる場合もありますが、そのような場合には話を聞くことなくすっぱりと断ってしまって問題はありません。
見積もりを行うことによって保険会社から連絡がくることが嫌だというのであれば、見積もりの際に、備考欄に連絡不要と記入をしておくと良いでしょう。
きちんと必要の無い旨を連絡しておけばしつこく連絡がくるというようなことはありません。
基本的に無理な加入を強いられるというようなことはありませんので、安心をして見積もりを行うようにしてください。
Copyright (C)2019自動車保険の見積もり取ろう〜比べたいのはこの項目〜.All rights reserved.